佐賀県親と子の読書会協議会佐賀県親と子の読書会協議会

会員募集中です
(平成28年5月13日現在)

設立

 佐賀県親と子の読書会協議会は、県内の親と子の読書会相互の連絡と親睦を深めるとともに、親子読書運動を推進することを目的として、昭和51年7月3日に設立されました(設立時の名称は「佐賀県母と子の読書会協議会」)。
 「母と子の読書会」は、子どもを中心にお母さんや家族のみんなが毎日本を一緒に読んで語り合おうという活動であり、母(親)と子が共通の話題を広めることによって、”心のかけ橋”をかけ、同時に生涯教育のスタートとして読書の習慣をしっかりと身に付けて、人格形成に大きな役割を果たし、考える力を養うことを目的としていました。
 設立以来、 「すべての子どもに読書の喜びを」を合言葉として、本に親しむ「時と所と人」を子どもたちに提供しています。 現在、協議会には58の個人及びグループ(1200名)が加入しており、読書に関するイベント、おはなし会、おはなしの講習会、機関紙の発行などを行っています。

会員の活動

佐賀県全域で読み語りなどの親子読書運動を行っています。

主な活動 時期
<こんな本読んだよ>文・詩・絵コンクール募集 〜6月9日
<こんな本読んだよ>文・詩・絵コンクール作品展示  7〜8月
親と子の読書のつどい県大会 7月25日
親と子の読書会講座 6〜2月
おはなしを楽しむ会 年1回予定
地区別講習会 随時
親と子の読書新聞の発行 年4回

40周年記念事業のご案内

【2月5日開催】絵本作家長野ヒデ子講演会(441KB;PDF)(1月12日) 

会員の活動の様子 会員の活動の様子

刊行物のご案内

  • 15周年記念誌:「本は友だち」
  • 20周年記念誌:「母と子の読書新聞縮刷版」
  • 30周年記念誌:「明日はもっと本が好き」

入会のご案内

入会申込書 

 
 入会申込書(67KB;ワード形式)

会費

 年会費は一家族700円です。会費は入会申込書をそえて、講座の際に持ってきていただくか、郵便振込みにて納入してください。
 個人でも入会できます。個人の方は、1,000円を納入してください。
 ※振込みの際は別途手数料がかかります。

郵便振込み番号

 佐賀県親と子の読書会  記号17720 番号15973841

お問い合わせ先

佐賀県親と子の読書会協議会事務局
        〒840-0041 佐賀市城内二丁目1-41 佐賀県立図書館 企画課内
        電話番号 0952-24-2900 FAX 0952-25-7049
関係リンクへ戻る

佐賀県立図書館のトップページへ