企画展「肥前の古武道」
平成20年11月24日をもちまして、企画展「肥前の古武道」は好評のうちに終了しました。
多くの方にご観覧いただき、誠にありがとうございました。

以下は開催の内容です。

 佐賀県立図書館では、郷土に関する歴史資料の調査・収集・保存を行っており、これまでに数多くの資料を所蔵してきました。
 このたび、佐賀城本丸歴史館との共催により「肥前の古武道」と題し、当館が所蔵している貴重な古文書を中心とした歴史資料を公開し、「文武(ぶんぶ)課業法(かぎょうほう)」を定めて学問とともに武道を奨励していた肥前佐賀藩における古武道の精神や、その歴史的意義について紹介します。
 どうぞ、肥前佐賀藩の古武道の実像と魅力をお楽しみください。 

                                記 

1 会 期  平成20年10月17日(金曜日)〜11月24日(月曜日)〔39日間〕
        ※期間中は無休です。 

2 時 間  9時30分〜18時00分 

3 会 場  佐賀城本丸歴史館 特別展示室(御小(ごこ)書院(しょいん)
        (佐賀市城内2−18−1 電話0952-41-7550)

4 観覧料  無料   


5 展示内容
  ○古武道に関するもの
    『雨中(うちゅう)()(とぎ)
    『諸芸師家(しょげいしか)系図(けいず)
    『(がく)(せい)管見(かんけん)』ほか
  ○肥前の剣術に関するもの
   (新陰流(しんかげりゅう))『新陰流(しんかげりゅう)兵法之書(へいほうのしょ)』ほか
   (タイ捨流(しゃりゅう))『タイ捨流(しゃりゅう)(かい)(ちゅう)』ほか
  ○その他の古武道に関するもの
   (捕手術・柔術)『夢想(むそう)(けん)心流(しんりゅう)心得(こころえ)』ほか
   (馬術)『再拝々々敬白天罰起請文(きしょうもん)前書』ほか
  ◎展示数 27点 

6 ギャラリートーク(展示解説)
  ・日時:平成20年10月25日(土曜日)
       及び11月3日(月曜日)13時00分〜13時30分
  ・会場:佐賀城本丸歴史館 御小書院
  ・料金:無料(事前予約の必要はありません) 





7 関連行事について

 (1)郷土文化講座
  ・日時:平成20年10月19日(日曜日) 13時30分〜16時30分
  ・会場:佐賀城本丸歴史館 御座間 及び 御庭
  ・内容:(1)講演   「肥前の古武道〜丸目蔵人と肥前におけるタイ捨流〜」
              講師 元熊本県錦町教育委員長 渋谷(しぶや) (あつし) 氏
        (2)演武   「タイ捨流剣術の奥義」
              講師 十三代宗家 山北竹(たけ)(のり) 氏 ・ 木野敬夫(たかお)
        (3)講習会 タイ捨流剣術指南
                            (高校剣道部生徒への指導を見学できます。)
  ・料金:無料(事前予約の必要はありません) 

 (2)歴史館ゼミナール
  ・日時:平成20年11月9日(日曜日)13時30分〜15時00分
  ・会場:佐賀城本丸歴史館 御座間
  ・内容:演題  「肥前の古武道〜中野一門と佐賀の諸流派〜」
            (講師:佐賀県立図書館 郷土調査担当 串間聖剛)
  ・料金:無料(事前予約の必要はありません) 

8 主催  佐賀県立図書館 佐賀城本丸歴史館

佐賀県立図書館のトップページへ