佐賀県近世史料第2編(支藩編)第2巻を刊行しました

平成23年4月14日
佐賀県立図書館では、近世史に関する重要な史料を活字化し、刊行する佐賀県近世資料編さん事業(全40巻刊行予定)を行っています。
 今春は第2編(支藩編)第2巻(通巻19巻目)として、佐賀藩の三支藩の一つである小城藩の三代藩主鍋島元武・四代藩主鍋島元延の生涯を記した、『元武公御年譜』『元延公御年譜』を刊行しました。
 刊行内容については、下記のとおりです。

1 概要

 今回翻刻した資料のうち、『元武公御年譜』には、元武(1662〜1713)が徳川光圀と親しかったことや、江戸城の奥詰(将軍の側近くに仕えたごく少数の大名)に命じられていたこと、犬公方と呼ばれた五代将軍徳川綱吉が大のキツネ嫌いであり、江戸城中に現れたキツネを捕えたこと、黄檗宗(おうばくしゅう)に帰依(きえ)したことなどが記されています。
また『元延公御年譜』は、在位が1年余りと短いため、元延(1695〜1714)本人の治績を表す記事は殆どみられませんが、小城藩の法令や幕府の法令などが収録されているため、小城藩の藩政を研究するのに役立つものとなっています。

2 本文頁数  

716頁(他に解題(かいだい)20頁、図版4頁)

3 発行

佐賀県立図書館

4 頒布    

ご希望の方には、頒布しています。
(1)頒布開始 平成23年4月15日(金曜日)
(2)頒価   9,000円(送料込み)

5 お申込み方法

「佐賀県近世史料購入申込書」に必要事項をご記入のうえ、佐賀県立図書館近世資料編さん室まで、郵送又はファックスにてお送りください。なお、申込書は佐賀県立図書館のホームページに掲載しています。インターネットをご利用になられない方は、当館へご連絡ください。

6 お申込み先

〒840-0041 佐賀市城内二丁目1-41
佐賀県立図書館近世資料編さん室
FAX 0952-25-7049   TEL 0952-24-2900


7 お支払い方法

次のいずれかの方法でお願いします
 (1)県立図書館での現金払い
 (2)現金書留
 (3)佐賀県の納入通知書による支払い
図書入手後、期限内に指定の金融機関(佐賀銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、福岡銀行、西日本シティ銀行、佐賀共栄銀行、九州労働金庫)からお振り込みください。

8 これまでの刊行一覧

刊行の一覧及び各刊の概要はこちら

佐賀県立図書館郷土資料室へ戻る

佐賀県立図書館のトップページへ