おすすめの1さつ

326さんのコメント
326さん写真

326さんプロフィール
1978年佐賀県生まれ。1997年のデビュー以来、イラスト、詩、作詞、作曲、絵本、ゲームのビジュアルプロデューサーなど、幅広いフィールドで創作活動を展開しているポップアーティスト。

おすすめの本

書名しょめい 『ノラネコぐんだんパンこうじょう 』
著者ちょしゃ:工藤ノリコ
出版社しゅっぱんしゃ: 白泉社
内容紹介ないようしょうかい:ワンワンちゃんのパン工場には、
おいしそうなパンがいっぱい。パンを作るところをのぞき見していた
ノラネコ軍団は、夜中に工場に忍び込んで、見よう見まねでパンを作り
はじめたけれど…。

これまでのおすすめのほん

県立図書館けんりつとしょかんのおすすめのほん

おすすめの本

書名しょめい:『えんの松原』
作者さくしゃ:伊藤遊 出版社しゅっぱんしゃ:福音館書店
 これはまだ、闇の中に鬼や物の怪がひそんでいたころの物語。
 華やかににぎわう都のまん中に、暗く濃い闇に包まれた松原がありました。そこには、人々に災いをなそうと、黒い鳥の姿をした怨霊たちが、夜な夜な集まると言われます。
 そんな怨霊に呪われた若き皇子・憲平は、
宮中で女装して暮らす少年・音羽と出会います。
 夜とともにあらわれる怨霊の影におびえる憲平をなんとか助けたいと、音羽は、怨霊の正体を探るため「えんの松原」へと向かうことを決意します。音羽の勇気は、憲平の運命を切り拓くことができるでしょうか。
 とにかく暗くて怖そうな闇夜のお話ですが、反面、日の光や、人の優しさ、温かさも際立って感じられます。1000年の時をさかのぼり、平安時代の闇と光を味わってみてください。


これまでのおすすめのほん