新着図書から佐賀に関する本のご紹介

(平成29年12月12日掲載)
貸出と予約の開始は
12月12日(火曜日)、インターネット予約の開始は12月19日(火曜日)です。
定本葉隠 全訳注 中』
山本 常朝/著
田代 陣基/著
筑摩書房
 全十一聞書、およそ1344項の長短の説話から成る、武士のありかたを説いた教訓・箴言の名著。中は、聞書五〜七を収録。小山信就本を底本とした原文に、詳細な注と従来にない正確な現代語訳を付す。
請求番号:156/Y,31/2
『ニッポン全国和菓子の食べある記』
畑 主税/著
誠文堂新光社
 和菓子バイヤーとして確かな目と舌を持つ著者が、日本全国を探しまわって見つけた郷土の和菓子500品を紹介する。手みやげを選ぶときや全国各地を旅するときにも役立つ和菓子本。ブログ『和菓子魂!』をもとに書籍化。
 県関係では、松露饅頭や小城羊羹などが紹介されている。 
請求番号:588.3/H,41

『図書館からのメッセージ@Dr.ルイスの“本”のひととき』
内野 安彦/著
郵研社
 図書館の魅力って、そこで働く図書館員の魅力じゃないのかな-。著者がパーソナリティを務めるコミュニティラジオ番組に出演した図書館関係者達のトークと、そこから紡いだストーリーを紹介する。「今週の一冊」紙上版も収録。
 当館の横尾三津子さんが紹介されている。
請求番号:010.4/U,22

   
バックナンバーはこちら

インターネット予約・貸出についてはこちら 

郷土資料室の新着資料一覧

詳細はこちら
郷土資料室の本は貸出を行っておりません。
郷土資料室での閲覧をお願いします。

資料紹介へ戻る

佐賀県立図書館のトップページへ