新着図書から佐賀に関する本のご紹介

(平成24年9月25日掲載)
貸出と予約の開始は
9月25日(火曜日)、インターネット予約の開始は10月3日(水曜日)です
『続 十彩の風』
Sagaよかとこ発信編
 特定非営利活動法人Sagaよかとこ発信刊
 「十人の佐賀の心惹かれる人物像」について記載。
請求番号:281.92/To,26/2
『委員会便り「元気ですか〜!?」』
小森紀幸 著
佐賀新聞社  刊
 著者は佐賀県生まれ。佐賀県の小学校教員。
請求番号: 374.1/Ko,67
『殉愛』
西村雄一郎 著
新潮社 刊
 映画に殉じ、60歳で世を去った名監督・小津安二郎。その彼に殉じ、42歳で銀幕を去った「永遠の処女」原節子。「晩春」「東京物語」といった名作を軸に、映画史上もっとも美しいプラトニック・ラブの全貌を描く。  著者は、佐賀市生まれ。現在、佐賀大学で教鞭をとる。
請求番号:778.2/N,84
バックナンバーはこちら

インターネット予約・貸出についてはこちら

郷土資料室の新刊一覧

詳細はこちら
郷土資料室の本は貸出を行っておりません。
郷土資料室での閲覧をお願いします。

資料紹介へ戻る

佐賀県立図書館のトップページへ