新着図書から佐賀に関する本のご紹介

(平成27年9月1日掲載)
貸出と予約の開始は
9月1日(火曜日)、インターネット予約の開始は9月8日(火曜日)です
『the Chronicle 12』
共同通信社/編
幻冬舎 刊
 共同通信社と全国の新聞社が所蔵する報道写真から発掘、厳選してつづる戦後ニッポン年代記。12は、地下鉄日比谷線事故、愛子さま誕生、SARS流行、スマトラ沖地震など、2000〜04年を取り上げる。
 西鉄バスジャック事件、鹿島市の干潟写真の掲載あり。
請求番号:210.76/ Z,1/12
『こわいおばけの話』
村上 健司/著
あかね書房 刊
 日本各地に伝わる本格的なおばけの話が1話10分で手軽に読めるシリーズ。子どもを水にひきずりこむ妖怪や、人の肉をすうばけものなど、こわいおばけの話全10話を収録する。
 唐津市の話の掲載あり。
請求番号:913/ ムラ
『煉獄のアイルランド』
木原 誠/著 
彩流社 刊
 聖パトリックの穴へ出航−。プロテスタントとカトリックが入り交じるアイルランドに隠された“煉獄”の秘密とは。オイディプス、シンデレラ、イェイツなどが暗示する煉獄の記憶を斬新な切り口で解き明かす。 
 著者が佐賀大学教授。
請求番号:993.2/ Ki,17
バックナンバーはこちら

インターネット予約・貸出についてはこちら

郷土資料室の新着資料一覧

詳細はこちら
郷土資料室の本は貸出を行っておりません。
郷土資料室での閲覧をお願いします。

資料紹介へ戻る

佐賀県立図書館のトップページへ