新着図書から佐賀に関する本のご紹介

(平成27年11月17日掲載)
貸出と予約の開始は
11月17日(火曜日)、インターネット予約の開始は11月24日(火曜日)です
『水から出た魚たち』
田北 徹ほか/著
海游舎 刊
 水中と陸上の両方にまたがって生活するように進化した、ムツゴロウやトビハゼ。泥干潟という厳しい環境で生きるために発達させた行動や生理を解明し、なぜ干潟の上に出てくるようになったのかを進化の側面から解説します。
 佐賀県六角川の写真・有明海の掲載あり。
請求番号:487.7 /Ta,73
『村野藤吾の建築』
村野 藤吾/作
青幻舎 刊
 建築の「原罪」を考え続けた建築家・村野藤吾。その世界観に迫る精巧模型、設計原図をはじめ、村野の言葉、対談(長谷川堯×松隈洋)などを掲載。2015〜2016年開催の展覧会の図録。  作者が佐賀県出身。
請求番号:520.8 /Mu,53
『日本酒手帳』
長谷川 浩一/監修 
学研パブリッシング 刊
 食事と一緒に楽しめる日本酒・厳選248銘柄を、「甘味・旨味・酸味・苦味・香り」が一目でわかる味わいチャート付きで紹介。日本酒をおいしく飲むためのヒントが満載。
 佐賀県の銘柄掲載あり。
請求番号:596.7/ N,77
『日本の道路がわかる事典』
浅井 建爾/著
浅井 建爾/著 刊
 毎日、何気なく歩き、使っている「道路」は、古来、人を運び、物資を運び、文化をも運んできた。道路とは何か、どのような役割があるか、道路とともに歩んできた日本の歴史を再認識する。  
 佐賀市呉服町名店街の掲載あり。
請求番号:685.2 /A,83
バックナンバーはこちら

インターネット予約・貸出についてはこちら

郷土資料室の新着資料一覧

詳細はこちら
郷土資料室の本は貸出を行っておりません。
郷土資料室での閲覧をお願いします。

資料紹介へ戻る

佐賀県立図書館のトップページへ