新着図書から佐賀に関する本のご紹介

(平成28年6月7日掲載)
貸出と予約の開始は
6月7日(火曜日)、インターネット予約の開始は6月14日(火曜日)です
『百人の日本人 続』
河合 恭伸/著
ルネッサンス・アイ
 日本が直面した難局に身を挺して対処した指導者、人類意識の気高い人、日本独自の薫り高い文化形成に貢献した人…。誇るに足る「百人の日本人」を、さまざまな時代、有名無名を問わず紹介する。
 大隈重信に関する記載あり。
請求番号:281.04/ KA11 2
『知られざる新幹線の「謎」100』
梅原 淳/監修 
宝島社
 「新幹線」という名前はどうやって付けられた? どうして上野駅ホームは地下に建設されたの? 各新幹線や車両などの、知られざる100の謎を解説する。オール新幹線車両カタログも収録。
 九州新幹線長崎ルート(新鳥栖〜長崎)のフリーゲージトレインの掲載がされている。
請求番号:686.2/ SH84
『協同労働の挑戦 新たな社会の創造 』
日本労働者協同組合(ワーカーズコープ)連合会/編 著 永戸 祐三/[ほか述]
萌文社
  沖縄のこと、農のこと、精神障がい者のこと…。「共に生き、共に働く」社会をつくるうえでの労働のあり方、自治や民主主義、いのちとは何かといった、人間と社会の根本に迫るテーマについて語る。 
 唐津市出身、山下惣一氏のてい談の掲載がされている。
請求番号:335.6/ KY2
『現代国家論』
片岡 寛光/著
早稲田大学出版部
 グローバル化が進む今日、国家の役割とは何か。グローバリズムとナショナリズムは相容れないものなのか。行政学・公共経営の権威が、政治学・歴史学・社会学にわたる幅広い知識と教養で、国民国家の過去・現在・未来を論じる。 
 佐賀藩や「葉隠」の武士道等の掲載がされている。 
請求番号:311/ KA83
『原発をとめる・戦争をとめる わたしたちの金曜行動+全国のさまざまなアクション+アジアの市民運動・ハンドブック 』
鎌田 慧/編 広瀬 隆/編 木幡 ますみ/編 黒田 節子/ 編 NO NUKES NO WAR  
梨の木舎
  全国のさまざまなアクショングループ一覧と安保関連法案に関する決議をあげた地方議会一覧を掲載。原発再稼働と安全保障関連法案への反対を掲げる論考、韓国・香港・ミャンマーの市民運動紹介も収録。 
 原発ゼロ唐津11日行動(原発ゼロ唐津連絡会主催)の掲載がされている。
請求番号:543.5/ G34
 
  
 
バックナンバーはこちら

インターネット予約・貸出についてはこちら 

郷土資料室の新着資料一覧

詳細はこちら
郷土資料室の本は貸出を行っておりません。
郷土資料室での閲覧をお願いします。

資料紹介へ戻る

佐賀県立図書館のトップページへ