平成23年度佐賀県立図書館非常勤嘱託員(緊急雇用創出基金事業)を募集しています(募集は終了しました)

※2名を募集します。 応募の際は、必ずハローワークで紹介状の交付を受けてください。

1 募集業務

イ、 歴史資料(古文書資料等)の受入、目録作成、書誌作成、装備、配架等業務
ロ、 各種団体・学校への図書の貸出業務

2 採用予定人員

2名(イ、ロ、の業務 各1名 )

3 雇用期間

平成23年10月1日以降の採用から平成24年3月31日まで

4 応募要件

(1)次の全ての要件を満たす人が受験できます。

  1. ハローワークへの求職登録をされている人
      ※応募の際は、必ずハローワークにて、紹介状の交付を受けてください。
  2.  募集業務のイについては、学芸員の資格を有する人又は古文書資料等整理経験を有する人
     募集業務のロについては、司書の資格を有する人
  3. パソコンの基本操作(ワード、エクセル及びインターネット程度)ができる人

(2)次のいずれかに該当する人は、受験できません。

  1. 成年被後見人又は被保佐人(準禁治産者を含みます。)
  2. 禁こ以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの人
  3. 佐賀県職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない人
  4. 日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した人
  5. 暴力団員(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第6号に規定する暴力団員をいう。以下同じ。)
  6. 自己又は第三者の不正な利益を図る目的又は第三者に損害を与える目的をもって暴力団(同法第2条第2号に規定している暴力団をいう。以下同じ。)又は暴力団員を利用している者
  7. 暴力団又は暴力団員に対して資金等を提供し、又は便宜を供与するなど、直接的若しくは積極的に暴力団の維持運営に協力し、又は関与している者
  8. 過去に本県の非常勤嘱託員として勤務経験がある人で、直近の任用が公募により採用され、その期間が下表に定める期間を経過していない人
直近の任用期間 6月未満 6月以上2年未満 2年以上
経過すべき期間 任用された期間 6月 1年
※過去に当館を含む県の機関等で非常勤嘱託員を勤めた方は、当館に問い合わせてください。

5 勤務条件

(1)報酬等

月額163,300円の予定です(交通費、賞与等諸手当はありません)。

(2)勤務日数

月16日(月124時間)(土曜日、日曜日、祝日を含む)の勤務です。

(3)勤務時間

 午前8時30分から午後5時15分まで(1日7時間45分)の勤務です。 午前(午前8時30分から12時まで)又は、午後(1時から5時15分まで)のみの勤務も可。 勤務時間は相談に応じます。

(4)勤務地   

 佐賀県立図書館(佐賀市城内二丁目1番41号)

(5)その他   

 健康保険、厚生年金及び雇用保険制度が適用されます。

6 選考方法

 書類選考及び面接によります。

7 選考の時期

 平成23年9月5日(月曜日)以降随時、佐賀県立図書館で面接を実施します。

8 採用時期

 平成23年10月1日(土曜日)以降に採用します。

9 受験手続

(1)申込方法

 履歴書(注1)及び返信用封筒1通(選考結果通知用)(注2)、ハローワークの紹介状及び司書・学芸員資格取得証 明書(写し)を面接当日佐賀県立図書館企画課へ持参してください。
(注1)履歴書は、A4判(市販のもので可)とし、写真を貼付してください。
(注2)返信用封筒には、住所・氏名を記入のうえ、80円切手を貼付してください。

(2)申込先

 佐賀県立図書館企画課
 〒840−0041 佐賀市城内二丁目1番41号

(3)受付期間 

 8月22日(月曜日)以降、定員に達するまで
 (午前9時から午後5時まで図書館1階事務室の企画課で受け付けます。)

(4)面 接

平成23年9月5日(月曜日)の指定した時間に佐賀県立図書館で面接を実施します。

(5)選考結果の通知

選考結果は、面接終了後、返信用封筒で郵送します。

10 問い合わせ先

 佐賀県立図書館 企画課 総務担当 〒840−0041 佐賀市城内二丁目1番41号
 電話 0952−24−2900


この選考の実施に伴い提出いただいた個人情報については、採用候補者名簿作成のためのみに使用し、それ以外の目的で使用することはありません。
佐賀県における個人情報の取り扱いについては、佐賀県プライバシーポリシー及び行動プログラムで定めています。

佐賀県立図書館のトップページへ