佐賀の歴史資産と世界遺産−佐賀と九州・山口の近代化産業遺産群−


この展示は、平成21年5月28日から6月23日まで開催しました。


佐賀の歴史資産と世界遺産の展示 世界遺産登録をめざす佐賀の歴史資産に関連した資料と、既に暫定リストに登録されている九州・山口の近代化産業遺産群に関する資料を展示しています。(56点)

 世界遺産暫定一覧表記載の構成資産追加候補のパネルも展示しています。
パネル展示
 ・4箇所の候補地
  築地反射炉跡(ついじはんしゃろあと)
  多布施反射炉跡(たふせはんしゃろあと)
  精煉方跡(せいれんかたあと)
  三重津海軍所跡(みえつかいぐんしょあと)
 


−日本と世界の世界遺産−

 日本にある全14件の世界遺産を、自然遺産と文化遺産に分けて展示しています。また、世界遺産の中でも産業遺産として登録されている遺産に関する資料を展示しています。(27点)
日本の世界遺産の展示 世界の世界遺産の展示


世界遺産に関するビデオの展示−映像でみる世界遺産−

 ビデオ「世界遺産〜新たなる旅へ」(全10巻)
アジア、中近東、オセアニア地域の世界遺産の特徴を10のテーマで、1テーマに5ヶ所の映像が収録されています。

― 佐賀県立図書館 ―
トップにもどる