本文へジャンプ ここから本文です

資料詳細

書名の上に、アイコンが表示されている場合があります。新着資料は新着資料、利用が多い資料は利用が多い資料です。
【著者】をクリックすると選択した著者で再検索を行います。


資料詳細

   

タイトル

江戸の象吉 

著者

太田 大輔 /作  

著者紹介

1953年東京生まれ。イラストレーター、絵本作家。作品に「カラクリ江戸あんない」など。

出版者

講談社

出版年

2014.5

ページ数

243p

大きさ

20cm

内容紹介

動物たちがすむ江戸の町に、ゾウの象吉がやってきた。その巨体にみんなはびっくりするけれど、やさしくて力持ちの象吉は、みんなの人気者に。そんな象吉の、意外な身の上が明らかになり-。ファンタジー江戸小説。

NDC分類(9版)

913.6

児童内容紹介

ここは江戸(えど)。でも、暮らしているのは人間ではなく、いろいろな動物たちだ。そこへゾウの象吉(ぞうきち)が、日本橋の魚屋で働くためにやってきた。すぐに腹がへって倒(たお)れてしまうけれど、やさしくて力持ちの象吉はみんなの人気者になり…。

ISBN

4-06-218873-9

本体価格

¥1400

所蔵

所蔵件数は 1 件です。

現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館

所蔵場所

請求記号

資料コード

資料区分

帯出区分

状態

県立(本館) 児童室  / 913/ オオ/   120736863 児童図書 利用可 在架

所蔵場所が「大和書庫」の本については、遠方に保管しているため、
お取り寄せに10日程度かかる場合がありますので、ご了承ください。
(貸出中の場合は、返却後となります。)
なお、「大和書庫」の本は、あらかじめ予約をお願いいたします。

ページの先頭へ