本文へジャンプ ここから本文です

資料詳細

書名の上に、アイコンが表示されている場合があります。新着資料は新着資料、利用が多い資料は利用が多い資料です。
【著者】をクリックすると選択した著者で再検索を行います。


資料詳細

   

タイトル

えんの松原 

叢書名

福音館文庫

著者

伊藤 遊 /作, 太田 大八 /画  

著者紹介

1959年生まれ。京都市出身。「鬼の橋」で児童文学ファンタジー大賞、「ユウキ」で日本児童文学者協会賞受賞。

出版者

福音館書店

出版年

2014.1

ページ数

406p

大きさ

17cm

内容紹介

京の都の真ん中に広がる「えんの松原」は、怨霊たちのすみかだった。少年音羽が探りあてた、東宮に祟る怨霊の正体とは…。「鬼の橋」に続く平安朝ファンタジー、第2作。

NDC分類(9版)

913.6

児童内容紹介

帝(みかど)の住まう内裏(だいり)のとなりにうっそうと広がる松の林。そこは「えんの松原」とよばれる怨霊(おんりょう)たちのすみかだった。少年でありながら女童(めのわらわ)として宮中につかえる音羽(おとわ)は、東宮・憲平(のりひら)にたたる怨霊の正体を探るべく、深い闇(やみ)のなかへと分け入っていく…。

ISBN

4-8340-8044-5

本体価格

¥800

所蔵

所蔵件数は 1 件です。

現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館

所蔵場所

請求記号

資料コード

資料区分

帯出区分

状態

県立(本館) 児童室  / 913/ イト/   120887765 児童図書 利用可 在架

所蔵場所が「大和書庫」の本については、遠方に保管しているため、
お取り寄せに10日程度かかる場合がありますので、ご了承ください。
(貸出中の場合は、返却後となります。)
なお、「大和書庫」の本は、あらかじめ予約をお願いいたします。

ページの先頭へ