本文へジャンプ ここから本文です

資料詳細

書名の上に、アイコンが表示されている場合があります。新着資料は新着資料、利用が多い資料は利用が多い資料です。
【著者】をクリックすると選択した著者で再検索を行います。


資料詳細

   

タイトル

アメリカ反トラスト法における合理の原則 

著者

久保 成史 /著  

著者紹介

1953年兵庫県生まれ。専修大学大学院法学研究科博士後期課程民事法学専攻単位取得満期退学。姫路獨協大学経済情報学部教授。

出版者

中央経済社

出版年

2017.8

ページ数

2,7,334p

大きさ

22cm

内容紹介

わが国独占禁止法の母法であるアメリカの反トラスト法。その基礎理論であるRule of Reason(合理の原則)について、裁判例や経済理論の歴史的展開を辿りながら考察する。

一般件名

独占禁止法 , 法律-アメリカ合衆国  

NDC分類(9版)

335.57

ISBN

4-502-24351-6

本体価格

¥6000

所蔵

所蔵件数は 1 件です。

現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館

所蔵場所

請求記号

資料コード

資料区分

帯出区分

状態

県立(本館) 公開閲覧  / 335.5/ KU11/   115863672 一般図書 利用可 在架

所蔵場所が「大和書庫」の本については、遠方に保管しているため、
お取り寄せに10日程度かかる場合がありますので、ご了承ください。
(貸出中の場合は、返却後となります。)
なお、「大和書庫」の本は、あらかじめ予約をお願いいたします。

ページの先頭へ