本文へジャンプ ここから本文です

資料詳細

書名の上に、アイコンが表示されている場合があります。新着資料は新着資料、利用が多い資料は利用が多い資料です。
【著者】をクリックすると選択した著者で再検索を行います。


資料詳細

   

タイトル

咸臨丸にかけた夢 

副書名

幕末の数学者・小野友五郎の挑戦

著者

鳴海 風 /作, 関屋 敏隆 /画  

著者紹介

1953年新潟県生まれ。自動車部品メーカーで生産技術を研究するかたわら、江戸時代の数学をテーマにした小説を発表。2006年日本数学会出版賞、「円周率を計算した男」で歴史文学賞受賞。

出版者

くもん出版

出版年

2017.10

ページ数

201p

大きさ

20cm

内容紹介

技術者としてたくさんの仕事をした友五郎は、武士として、責任感と忍耐力、そして人を思いやる心のある人でした-。数学の才能をのばし、咸臨丸の航海長として太平洋横断をなしとげた数学者・小野友五郎の物語。

NDC分類(9版)

289.1

児童内容紹介

幕末に、太平洋を横断した江戸(えど)幕府の軍艦(ぐんかん)・咸臨丸(かんりんまる)。航海長として航海を支えたのは、小野友五郎(おのともごろう)という数学者だった。日本独自の数学・和算の才能をのばし、技術者として日本の近代化につくした数学者の生涯(しょうがい)を描(えが)く。

ISBN

4-7743-2709-9

本体価格

¥1500

所蔵

所蔵件数は 1 件です。

現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館

所蔵場所

請求記号

資料コード

資料区分

帯出区分

状態

県立(本館) 児童室  / 913/ ナル/   120885991 児童図書 利用可 在架

所蔵場所が「大和書庫」の本については、遠方に保管しているため、
お取り寄せに10日程度かかる場合がありますので、ご了承ください。
(貸出中の場合は、返却後となります。)
なお、「大和書庫」の本は、あらかじめ予約をお願いいたします。

ページの先頭へ