本文へジャンプ ここから本文です

資料詳細

書名の上に、アイコンが表示されている場合があります。新着資料は新着資料、利用が多い資料は利用が多い資料です。
【著者】をクリックすると選択した著者で再検索を行います。


資料詳細

   

タイトル

原発被曝労働者の労働・生活実態分析 

副書名

原発林立地域・若狭における聴き取り調査から

著者

高木 和美 /著  

著者紹介

金沢大学大学院社会環境科学研究科博士課程修了。博士(学術)。岐阜大学教授。著書に「社会福祉労働者政策」「新しい看護・介護の視座」など。

出版者

明石書店

出版年

2017.10

ページ数

484p

大きさ

22cm

内容紹介

若狭地域の原子力発電所で働く日雇労働者の生活問題と社会福祉の課題について、著者が1986~87年に調査・執筆した修士論文を収録。元原発被曝労働者による原発労災給付不支給処分取消を求める裁判の原告側意見書も掲載。

一般件名

原子力発電 , 日雇労働者 , 労働衛生 , 放射線障害  

NDC分類(9版)

543.5

ISBN

4-7503-4572-7

本体価格

¥5500

所蔵

所蔵件数は 1 件です。

現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館

所蔵場所

請求記号

資料コード

資料区分

帯出区分

状態

県立(本館) 公開閲覧  / 543.5/ TA29/   115796542 一般図書 利用可 在架

所蔵場所が「大和書庫」の本については、遠方に保管しているため、
お取り寄せに10日程度かかる場合がありますので、ご了承ください。
(貸出中の場合は、返却後となります。)
なお、「大和書庫」の本は、あらかじめ予約をお願いいたします。

ページの先頭へ