本文へジャンプ ここから本文です

資料詳細

書名の上に、アイコンが表示されている場合があります。新着資料は新着資料、利用が多い資料は利用が多い資料です。
【著者】をクリックすると選択した著者で再検索を行います。


資料詳細

   

タイトル

小池百合子氏は流行神だったのか 

副書名

これでよいのか、現状の日本

叢書名

勉誠選書

著者

加瀬 英明 /著  

著者紹介

1936年東京生まれ。外交評論家。「ブリタニカ国際大百科事典」初代編集長。福田・中曾根内閣で首相特別顧問、日本ペンクラブ理事等を歴任。著書に「昭和天皇の戦い」など。

出版者

勉誠出版

出版年

2017.11

ページ数

199p

大きさ

19cm

内容紹介

トランプ大統領のアメリカ、変わらない日韓関係、豊田真由子議員の罵詈雑言…。外交評論家の加瀬英明が、アメリカ、中国、南北朝鮮の正体を暴き、日本の現状にモノ申す! 「父のラブレター」等の随筆も収録。

NDC分類(9版)

304

ISBN

4-585-23401-2

本体価格

¥1000

所蔵

所蔵件数は 1 件です。

現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館

所蔵場所

請求記号

資料コード

資料区分

帯出区分

状態

県立(本館) 公開閲覧  / 304/ KA74/   115837841 一般図書 利用可 在架

所蔵場所が「大和書庫」の本については、遠方に保管しているため、
お取り寄せに10日程度かかる場合がありますので、ご了承ください。
(貸出中の場合は、返却後となります。)
なお、「大和書庫」の本は、あらかじめ予約をお願いいたします。

ページの先頭へ