本文へジャンプ ここから本文です

資料詳細

書名の上に、アイコンが表示されている場合があります。新着資料は新着資料、利用が多い資料は利用が多い資料です。
【著者】をクリックすると選択した著者で再検索を行います。


資料詳細

   

タイトル

太陽と乙女 

著者

森見 登美彦 /著  

著者紹介

1979年奈良県生まれ。京都大学農学部大学院修士課程修了。「太陽の塔」で日本ファンタジーノベル大賞を受賞しデビュー。「夜は短し歩けよ乙女」で山本周五郎賞を受賞。

出版者

新潮社

出版年

2017.11

ページ数

408p

大きさ

20cm

内容紹介

見よ、登美彦氏は、かくもぐるぐるし続けてきた! デビュー以来、約14年間にわたって新聞や雑誌等さまざまな媒体に発表してきた文章を集約。特別書き下ろし「「森見登美彦日記」を読む」、本邦初公開「空転小説家」も収録。

NDC分類(9版)

914.6

ISBN

4-10-464505-3

本体価格

¥1600

所蔵

所蔵件数は 1 件です。

現在の予約件数は 1 件です。

所蔵館

所蔵場所

請求記号

資料コード

資料区分

帯出区分

状態

県立(本館) 公開閲覧  / 914.6/ MO72/   115842593 一般図書 利用可 貸出中

所蔵場所が「大和書庫」の本については、遠方に保管しているため、
お取り寄せに10日程度かかる場合がありますので、ご了承ください。
(貸出中の場合は、返却後となります。)
なお、「大和書庫」の本は、あらかじめ予約をお願いいたします。

ページの先頭へ