本文へジャンプ ここから本文です

資料詳細

書名の上に、アイコンが表示されている場合があります。新着資料は新着資料、利用が多い資料は利用が多い資料です。
【著者】をクリックすると選択した著者で再検索を行います。


資料詳細

   

タイトル

一寸のペンの虫 

副書名

“ブンヤ崩れ”の見たメディア危機

著者

三山 喬 /著  

著者紹介

1961年神奈川県生まれ。東京大学経済学部卒業。朝日新聞記者を経て、ペルーに移住、フリー記者として活躍。2007年に帰国。『文藝春秋』等に記事を発表。著書に「さまよえる町」など。

出版者

東海教育研究所

出版年

2017.12

ページ数

238p

大きさ

19cm

内容紹介

新聞の落日、テレビの萎縮、権力の介入とメディアの忖度…。怪しげなネット情報が氾濫するなか、この国の「まっとうなジャーナリズム」は生き残れるのか? 現場から見つめた「メディア危機」の実態。『望星』連載を全面改稿。

一般件名

ジャーナリズム , マス・メディア  

NDC分類(9版)

070.21

ISBN

4-486-03909-9

本体価格

¥2300

所蔵

所蔵件数は 1 件です。

現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館

所蔵場所

請求記号

資料コード

資料区分

帯出区分

状態

県立(本館) 公開閲覧  / 070.2/ MI77/   115847410 一般図書 利用可 在架

所蔵場所が「大和書庫」の本については、遠方に保管しているため、
お取り寄せに10日程度かかる場合がありますので、ご了承ください。
(貸出中の場合は、返却後となります。)
なお、「大和書庫」の本は、あらかじめ予約をお願いいたします。

ページの先頭へ