本文へジャンプ ここから本文です

資料詳細

書名の上に、アイコンが表示されている場合があります。新着資料は新着資料、利用が多い資料は利用が多い資料です。
【著者】をクリックすると選択した著者で再検索を行います。


資料詳細

   

タイトル

伊勢崎藩 

副書名

徳川家最古参で譜代筆頭の流れを汲む酒井氏が入部。日光例弊使道に沿った町は農・養蚕で栄える。

叢書名

シリーズ藩物語

著者

栗原 佳 /著  

著者紹介

平成元年群馬県生まれ。学習院大学大学院卒業。高校地理歴史科の教諭。高崎市内の県立高校に勤務。NPO法人歴史資料継承機構「じゃんぴん」会員。

出版者

現代書館

出版年

2018.1

ページ数

206p

大きさ

21cm

内容紹介

浅間山大噴火による困窮、しかし、打ち壊しは皆無。酒井家の朱子学に基づく善政で人々に慕われた、伊勢崎藩の歴史を紹介する。写真・図版も多数収録。日本人の心に宿る藩風を感じるシリーズ。見返しに地図あり。

一般件名

伊勢崎藩  

NDC分類(9版)

213.3

ISBN

4-7684-7146-3

本体価格

¥1600

所蔵

所蔵件数は 1 件です。

現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館

所蔵場所

請求記号

資料コード

資料区分

帯出区分

状態

県立(本館) 公開閲覧  / 213.3/ KU61/   115856874 一般図書 利用可 在架

所蔵場所が「大和書庫」の本については、遠方に保管しているため、
お取り寄せに10日程度かかる場合がありますので、ご了承ください。
(貸出中の場合は、返却後となります。)
なお、「大和書庫」の本は、あらかじめ予約をお願いいたします。

ページの先頭へ