本文へジャンプ ここから本文です

資料詳細

書名の上に、アイコンが表示されている場合があります。新着資料は新着資料、利用が多い資料は利用が多い資料です。
【著者】をクリックすると選択した著者で再検索を行います。


資料詳細

   

タイトル

京大生小野君の占領期獄中日記 

著者

小野 信爾 /著, 宇野田 尚哉 /編, 西川 祐子 /編, 西山 伸 /編, 小野 和子 /編, 小野 潤子 /編  

著者紹介

1930年生まれ。大分県出身。京都大学大学院文学研究科博士課程満期退学。花園大学名誉教授。著書に「五四運動在日本」など。

出版者

京都大学学術出版会

出版年

2018.2

ページ数

2,302p

大きさ

21cm

内容紹介

朝鮮戦争反対のビラを数枚撒いたら捕まってしまった-。京都大学の学生・小野信爾が、1951年8月7日~1952年4月28日に獄中で綴った日記を翻刻。当時の京都大学、東アジア情勢、軍事裁判についての解説も収録する。

一般件名

日本-歴史-昭和時代(1945年以後) , 占領政策-日本 , 学生運動  

NDC分類(9版)

210.762

ISBN

4-8140-0125-5

本体価格

¥3800

所蔵

所蔵件数は 1 件です。

現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館

所蔵場所

請求記号

資料コード

資料区分

帯出区分

状態

県立(本館) 一庫  / 289.1/ O67/   115860892 一般図書 利用可 在架

所蔵場所が「大和書庫」の本については、遠方に保管しているため、
お取り寄せに10日程度かかる場合がありますので、ご了承ください。
(貸出中の場合は、返却後となります。)
なお、「大和書庫」の本は、あらかじめ予約をお願いいたします。

ページの先頭へ