本文へジャンプ ここから本文です

資料詳細

書名の上に、アイコンが表示されている場合があります。新着資料は新着資料、利用が多い資料は利用が多い資料です。
【著者】をクリックすると選択した著者で再検索を行います。


資料詳細

   

タイトル

龍馬が惚れた男 

副書名

明治維新を財政面から支えた越前藩士由利公正

著者

仲 俊二郎 /著  

著者紹介

1941年生まれ。大阪市立大学経済学部卒業。ハーキュリーズジャパン代表取締役等を経て、星光PMC監査役を歴任。著書に「凛として」「我れ百倍働けど悔いなし」「この国は俺が守る」など。

出版者

栄光出版社

出版年

2018.2

ページ数

388p

大きさ

19cm

内容紹介

福井藩の財政を立て直した三岡八郎、後の由利公正。龍馬は、暗殺5日前の手紙で、新国家の成否をこの男に託した-。幕末維新の激動の時代に、財政を通して日本国のモトを作った男の生涯を描く。

一般件名

由利公正-小説  

NDC分類(9版)

913.6

ISBN

4-7541-0163-3

本体価格

¥1600

所蔵

所蔵件数は 1 件です。

現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館

所蔵場所

請求記号

資料コード

資料区分

帯出区分

状態

県立(本館) 公開閲覧  / F/ N31/   115864746 一般図書 利用可 在架

所蔵場所が「大和書庫」の本については、遠方に保管しているため、
お取り寄せに10日程度かかる場合がありますので、ご了承ください。
(貸出中の場合は、返却後となります。)
なお、「大和書庫」の本は、あらかじめ予約をお願いいたします。

ページの先頭へ