県立トップページ > 資料紹介> 佐賀に関する本 

新着図書から佐賀に関する本のご紹介

 
佐賀に関する本 >> 記事詳細

2019/03/05

3月5日の新着図書から

Tweet ThisSend to Facebook | by 図書館管理者
貸出と予約の開始は3月5日(火曜日)
インターネット予約の開始は3月12日(火曜日)です。
 
『豊臣秀吉文書集 5』
名古屋市博物館/編
吉川弘文館
 三鬼清一郎編「豊臣秀吉文書目録」を出発点とし、原文書・写・編纂史料などの形で残された秀吉文書の総体を、編年の形で提示する。5は、豊臣秀吉発給文書のうち、天正十九年~文禄元年の発給と判断される文書を収録。
 県関係では、朝鮮出兵時に名護屋城に集った人数を記した書簡や、武雄鍋島家に残る書簡の記載がある。
 
請求番号:210.47/To,93/5
 
    
 
『生業の生態系の保存
 その建築思想と実践』
三井所 清典/著
建築資料研究社
 地域に根差す建築・まちづくり活動を続けてきた著者が、「生業の生態系の保全」をテーマに、建築作品や建築に対する考え方を、近年の活動も含めて論じる。2018年5~7月に工学院大学で行われた講義を書籍化。
 著者は本県出身者であり、有田町立歴史民俗資料館と九州陶磁文化館についての記載がある。

請求番号:520.4/Mi,18

08:30

郷土資料室の新着資料一覧

郷土資料室の本は貸出を行っておりません。
郷土資料室での閲覧をお願いします。